November 20, 2018

小田急線海老名駅(神奈川県海老名市)西口の芝生広場で17日、光る浮輪で花畑を演出するアートイベント「『花のロンド』~みんなの広場の花のお祭り~」が行われた。アーティストと一般参加者が、虹色に変わる浮輪を持って踊ったり、パレードしたりして、花畑を表現した。18日も夕方に2回行われる。

November 20, 2018

厚木市は今月から、同市北部のまつかげ台、みはる野、鳶尾の三つの住宅団地を走るコミュニティー交通の実証実験を2ルートで始めた。団地内と近くのスーパーマーケット、国道などを結び、高齢者の買い物に利用してもらう狙い。実験は無料運行だが、本格運行する際は有料にする方針で、「どの程度の料金なら利用するか」といったアンケートも行っていく。

 3カ所の住宅団地は小田急線本厚木駅から7キロほど離れた国道412号沿いの斜面。北側のまつかげ台団地(同市まつかげ台)は1972年、南側の鳶尾団地(同市鳶尾)は77年完成で40年以上たつ。その間に位置する、...

November 19, 2018

海老名駅間「ViNA GARDENS」でアートイベント「花のロンド みんなの広場の花のお祭り」が開催!
色とりどりに光るうきわを芝生の上に並べてお花畑に◎
17日(土)、18日(日)には、世界中で高く評価されている人気アーティスト達が集結して木の精や妖精に扮し、海老名駅周辺をパレードするお祭りを開催します。
パレードは参加型で、一般の方も参加OK!
光るうきわを持って、パフォーマーと一緒にダンスなどで盛り上がれます!

November 19, 2018

寺社の参拝客や僧侶のための宿泊施設「宿坊」を活用して、修学旅行の児童・生徒を受け入れる新たな取り組みを神奈川県伊勢原市が始めている。古くから霊山として信仰を集める大山(おおやま)を抱え、市内には45軒の宿坊が点在しているが、近年は宿泊客数が低迷し、減少傾向にある。市では児童・生徒を新たな観光客の客層として受け入れることで、地域活性化につなげたい考えだ。

 市観光協会によると、江戸時代に民衆の間で大山に参拝する「大山詣り」が流行。当時は仲間同士で団体をつくり、「大山講」として参拝する際に、宿坊に宿泊するケースが多く、江戸元禄期には約17...

November 10, 2018

 国内外の一流パフォーマーが出演する、「にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2018」が、11月10日(土)・11日(日)の2日間、本厚木駅周辺の中心市街地で開催される。12カ所の演技会場で、ジャグリングやけん玉、中国雑技などのパフォーマンスが繰り広げられる。来場は自由。

 大道芸は厚木市が主催し、厚木商工会議所や厚木市商店会連合会、自治会など20人からなる実行委員会が実施主体で行われる。中心市街地のにぎわい創出を目的にスタートし、今年で11回目。昨年は2日間で約15万人の来場があった。

 今年は5カ国、38組のパフォーマーが厚木に集...