都市を運営する立場になろうとする者は、新鮮な「何時の時代にも生きる」哲学をもたなければなりません。厚木市の人口減少は市の長期計画によると2020年頃から始まると言われていて、「時代の変化」は確実に急激にはじまると言えます。時代の変化は数多く予測されますから、都市の経営に当たるにあたって、厳しい将来を科学しなければなりません。

 さて、不幸にして厚木市は、相模川以西の都市計画的に、極端に不利な条件が具体的に存在しています。いつも私が、相模川以東が圧倒的有利であると言っていたこと、特に海老名市の変化は大きく、都市変化をリニア圏の勢いと...

 2018年も残すところ10日。タウンニュース伊勢原版では今年も様々な出来事を取り上げてきたが、紙面で振り返ると今年は新たな歴史を刻んだ1年だった。

【1月】▽新成人に1029人▽伊勢原駅前中央商店会が「かながわ商店街大賞=写真【1】(以下同)▽市観光協会事務局長に志村功さん

【2月】▽秦野伊勢原歯科医師会が創立70周年▽藤原京子さんが伊勢原聖書キリスト教会ゴスペルクワイアを立ち上げる

【3月】▽大山エリアでフリーチャージ開始【2】▽伊勢原市民朝市35年の歴史に幕▽伊勢原中央ロータリークラブが創立40周年

【4月】▽市立図書...

住友商事は12月1日、神奈川県海老名市でマルチテナント型物流施設「SOSiLA海老名」を着工した。

<SOSiLA海老名イメージ>

敷地面積3万3000m2に延床面積7万7000m2の建屋を建設し、2020年2月の竣工を目指す。

<建設地(11月28日時点)>

建設地は圏央道の海老名ICから1kmの立地で、海老名市が地区計画整理事業で整備した土地を入札で取得した。横浜方面への配送をはじめ、圏央道による広域配送にも対応できる。

リーシングは順調で、すでに大手物流企業など2社が全賃貸可能面積の7割以上への入居を決定しており、残りの区画についても引...

ニュース厚木では、今年も政治、スポーツ、文化などさまざまなニュースを紹介してきた。今年は、厚木南IC(インターチェンジ)開通、本厚木駅南口再開発工事着工、イトーヨーカドー跡地や市庁舎移転の構想がまとまるなど、まちづくりに大きく関わる話題が多かった。2018年の最終号となる今号は、今年発行の紙面から1年を振り返る。

【1月】▽保健センター跡地に大型バス発着所を整備▽厚木南IC開通【1】

【2月】▽中飯山自治会館が完成▽市18年度当初予算案、一般会計は862億円で過去最大に

【3月】▽本厚木駅南口の再開発工事着工へ▽イトーヨーカド...

 神奈川県警は11月28日、バスが横断歩道上で停車するなどの危険なバス停留所が県内に84カ所あることを発表した。危険度は高い順にABCの3段階。最も危険なA判定は県内に9カ所あり、伊勢原市内にはA判定はなかったがB判定が4カ所、C判定が1カ所あることが分かった。

 今回の危険度調査は、8月に横浜市内で発生した小学生の交通死亡事故を受けて県警が実施したもの。事故直後から県内すべてのバス停留所を調査したところ、事故現場と同様にバスが横断歩道の上で停車するなどの危険な停留所が87カ所見つかった。

 県警は交通量や児童の通行状況など、危...

 伊勢原駅構内にある伊勢原市観光協会の直営店の入り口に、サンタクロース姿でダンスをする市のイメージキャラクター・クルリンの人形がお目見えした。海老名市に研究機関がある複写機大手のリコーが今年4月に寄贈したもので、軽快に動く12~20センチの11体が展示されている。ツリーやプレゼント箱などクリスマスグッズも並び、来店客を楽しませている。

きものがかりの活動再開を応援するメッセージブース=厚木市中町

 今月2日に活動再開を発表した厚木、海老名市ゆかりの人気音楽グループ「いきものがかり」を応援しようと厚木市内で特設されていたメッセージブースについて、設置した市などは今月末まで展示を継続することにした。当初は、設置した3日からおおむね1~2週間の予定だった。新たに書き込むことはできないが、再開を喜ぶファンらの熱い言葉が見られる。

 ブースは、複合商業施設「アミューあつぎ」(中町)の地下1階の「あつまる横展示会場」に設置。「おかえり!また厚木に来てください」「インドネシアか...

【委員長に神保氏、整備検討委が初会合】
 神奈川県厚木市は11月30日、市役所や図書館、(仮称)こども未来館などの機能を盛り込んだ施設整備に向け、複合施設等整備検討委員会の初会合を開いた。委員長には神保忠男厚木市自治会連絡協議会長、職務代理者に中村幹夫厚木商工会議所会頭を互選した。計5回の検討委員会を開き、事業手法や整備スケジュールなどを具体化する。2018年度内の基本計画案、19年度第1四半期中の基本計画策定が見込まれる。
 検討委員会で事務局は複合施設建設予定地の中町第2-2地区の面積として約8800㎡、同地区周辺整備事業区域と...