厚木市、災害備蓄品に液体ミルク 県内初、国内解禁受け

  • 子育て

政治行政 神奈川新聞  2019年03月28日 21:09

災害発生時などの備蓄品として導入した液体ミルクを掲げる厚木市の小林市長(左)

 厚木市は28日、災害発生時などの備蓄品として乳児用液体ミルクを導入したと発表した。母乳の代わりになる液体ミルクは水や電気がなくとも授乳できることから備蓄品に加える動きが全国に広がっているが、県内自治体では同市が初めてとみられる。小林常良市長は同日の会見で「(子育て中の)お父さん、お母さんの安心感の確保につなげたい」と語った。
 
...

無料ワイファイ全11カ所に拡大 厚木

  • Wi-Fi

経済 神奈川新聞  2019年03月07日 05:00

厚木市役所

 厚木市内の特定エリアから無料で公衆無線LANに接続できる「Atsugi Free Wi-Fi(アツギ フリー ワイファイ)」サービスの提供エリアに、今月1日から荻野運動公園(同市中荻野)が加わった。園内の体育館1階ラウンジや、競技場1階選手控えコーナーで使える。これで提供エリアは全11カ所となった。

 市は昨年8月、市民生活の利便性向上や、観光客への地元の魅力発信などを目的として、同サービスを始めた。利用に...

厚木市当初予算案一般会計は863億円6つの重点プロジェクト掲げる

経済

 厚木市(小林常良市長)は2月25日、2019年度の当初予算案を発表した。「あつぎの元気大志予算2019」として地方創生や都市基盤整備など6つの重点プロジェクトが掲げられ、一般会計は7年連続で過去最大となる863億円。特別会計などを含めた予算規模は1465億8368万4千円(前年度比0・4%減)となる見通し。予算案は3月4日(月)から始まる厚木市議会第1回会議(2月定例会議)で上程される。

 過去最大となった一般会計は前年度比0・1%(1億円)増の863億円。歳入...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ