厚木で水源保護へ小学生らスギ植林

「コカ・コーラ ボトラーズジャパン」(東京都港区)は、水資源保護や自然の大切さを学ぶ環境体験学習「コカ・コーラ『森に学ぼう』プロジェクトin神奈川あつぎ」を厚木市七沢で開催した。

 プロジェクトは、コカ・コーラ社製品の製造や販売を担う同ボトラーズジャパン社の海老名工場の水源域が七沢地区にあることから実施。当日は小学生や保護者ら40人が参加して、スギの苗400本の植林や水源の森で間伐された木材を使用しての木工制作などを体験した。

 

 海老名市から参加した川口は「楽しかった。自分の植えたスギが大きく育ったら見にきたい」と満足げな様子。川崎市からきた岸田は「金づちでくぎを打つのが楽しかったです」と笑顔で語った。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ